宇宙の視点で地球を眺める

思考は体のなかにあり
体は意識のなかにある

そのまま置き換えてみよう

他者は地球のなかにあり
地球は宇宙のなかにある

これをよく理解することだ

宇宙(意識)
地球(肉体)
他者(思考=心)

宇宙>地球>人間

つまり、

意識>肉体>思考

他者や社会というのは
すべて思考によるものだ
バットとボールがそこにあり
あなたはそれを野球だという

「野球」を見ているとき
あなたは思考の世界にいる
つまり現実を生きている

すべての概念を取り払うと
それは野球でもないし
バットでもボールでもない
なんでもないものとなる

すべてが地球という絵の
一部分となる

思考は肉体を動かすことはできない
消化も心臓の鼓動も髪や爪も
どれだけ念じようが無駄だ
指や脚の動きですら
動いたものを「動いたと考えている」
に過ぎない

そしてその肉体は意識を制御できない
意識のなかに肉体の活動がある
なぜなら肉体の動きを知っているからだ

だからあなたが
ずっと当たり前だと信じ続けている
「意識は肉体のなかにある」
という妄想を落とさなければならない

つまり地球のなかで
自分は活動しているのではないか
だから結局は
個人的に生き抜かなければならない、
そう捉える”はめ”になっている種を
落とさなければならない

その思い込みが
すべての幻想を生み出しているのだ

自他分離を作り出し
苦悩や不幸を”考え”続けてきた原因は
そこから始まっている
あなたがその疑問を超えるとき
この世の本当のことがわかる

以下の言葉を何度も読み返して
そしてその真意を掴めるように
頑張ってみなさい

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. 色即みっちゃん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. スーパーリッチ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. スーパーリッチ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. Aqualius より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事