エゴを追い払って世界を愛で染める

大事だと思っている人なのに
気の無い対応をしてしまう

たとえばあなたが体調を崩して
その人は心配してくれている

でもあなたはこう思ってしまう
「その程度の心配しかできないの?」

思い出す記憶は美化されてるから
実際の場での心の声を聞いてみるといい
結構ひどいことを思ってるものだよ

お節介だなとか
邪魔だなとか
そんな思いが瞬時に沸いてる

これはなんだろう
そしてあとでいつも後悔する

なんでもっと優しくできないのだろう
なんでいつも素っ気ない態度を
取ってしまうのだろうとね

だけども実際目の前にすると
また忘れてる

忘れてる?
いいやなんかそんなんじゃないね
なんだか”乗っ取られてる”ような
そんな雰囲気すらある

その人はちゃんとあなたの顔を
見て話しかけてくれるのに
なんであなたは前を向いたままなのか
あなたはいったい何を
こだわっているのだろうか

なんで急に違うひとに
なっちまうのか

あなたは一体誰なのか

 

2

自分のそんな様子に
気付いているかな

これは人生のいろいろなところで
自ら苦しめる悪癖のようなもの

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. 色即みっちゃん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. 10のマイナス24乗 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. aratame より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. 涅槃の書-自分 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. tamatama3 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事