世界を時計の内部に見立てる

お金に感じる豊かさがほしい
恋愛に感じる安心感がほしい

いろいろと願望を持っているね
心配しなくてもいい
あなたの望みは叶うようになっている

そこで少しのコツを知っておくと
余計な遠回りをしなくて済むから
今回は願望実現のメソッド、
また辛い現実と向き合う方法について
記してみるよ

あなたが個人としての生から
全体性という生に移行するとき
あらゆる願いが叶うようになる

最初に理解しておくべきことは
現実とはあなたの両手の上に
浮かんでいる幻想であるということだ
その両手の中に
あなたというキャラクターもいる

普段のあなたは
その手の中で四苦八苦しているが
その両手を見下ろしている視点に立つとき
世界そのものを司ることができる

だがコントロールするというのではなく
事を起こるフローを阻止しないようにする
つまり未完をさせないことが
結果として実現となるのだよ

例えばたまたま見かけた
フィアット500cに
「私もあの可愛い車ほしい」
そう思ったとする

意図せず起きた
そのワクワクした感情

ここでは「可愛い」が強いかな

あなたはその「可愛い」に乗って
自分と可愛さを融合させたい

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • komatta より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • komatta より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事