あなたと禅

私たちは2つの存在性を生きてる
ひとつは世界を楽しもうとする視点
もうひとつは
それをずっと眺めている視点だ

たとえば音楽はありがたい
気分を変えてくれる

若い頃に聴いていた曲が流れると
爽やかな気持ちになれる
今夜はちょっと料理を楽しもうとか
まだ観てなかったあの映画を
妻と楽しもうとか
そうやって過ぎ行く時間のなかを
過ごしている

鏡を見れば
おなじみの顔がそこにあり
この体、記憶、やるべきこと
流れていく日々に
どこか儚さを感じながらも
幸せであろうとする自分がいる

こうした「外側の自分」が
世界に生きてる側の存在

だがもうひとつの自分は
顔を持っていない
これが釈迦が空だと喝破した
内奥の実存、仏性のことだ

目もなければ鼻もない
体がどんなに疲れていても
なんの影響も受けない

「それ」は外の自分が
生まれてくる前からそこにあり
そして死んだ後もそこにあるという

禅の六祖である慧能が
弟子に伝えた有名な言葉がある

「自分の親が生まれる前
あなたはどうだったろう?」

この言葉について
深く瞑想してごらん

「外側の自分」はこのことについて
考えることができないが
不思議な感覚に触れることができる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. 普通さん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 普通さん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 普通さん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. A より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. ハイライト より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

全部ここにあることを知る
それが消えるとき永遠となる
シャーロット
オヤジは今日も普通に生きている
いまをよく生きること
自己管理の法(23)
あなたの居場所
空白のパズル