どうなっても知らないぞ

映画の中で主役たちを見守る脇役がいる
主役たちが起こす騒動に脇役は言う

「おいおい、俺はどうなっても知らないぞ」

まさに予測不可能
何が起こってもおかしくない
起こるすべてがハラハラドキドキ
すべてが新鮮で豪快で鮮烈だ
怒濤のような強烈な光景
時間の経過すら忘れている
なぜなら目の前で起こり続けていることに
釘付けにされているからね
永久に続く「いまこの瞬間」
思考の余地はない
もう運命に委ねるしかない
次から次へ起こる二転三転
常にクライマックス

これだ

主役になってはいけない
なぜならば主役はストーリーに抵抗する
あなたは見守る脇役でありなさい
その方がエキサイティングだ
沸き起こる生の祝福に踊り続けるだろう

何の主張もない
ただ見守るだけ
その素晴らしさ
それが最高だ

参考までに書いておくよ
先述した文の対となっている
主役、つまり日頃のあなただ

いつも予測をする
何かが起こらないように対策をする
ハラハラしないように何も起こらないようにする
知らない出来事は怖い
自分がコントロールできる光景を求める
安全を求める
目の前で起こることに意味を考える
それを未来に置き換えて、時間の足りなさを痛感する
思考の及べる範囲がすべて
助かるにはどうすればいいか計画する
起こる出来事はいつも理不尽だ
常に悲劇

 


Notes , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. 愉快 より:

    何かが起こらないように対策をする
    ハラハラしないように何も起こらないようにする
    知らない出来事は怖い
    自分がコントロールできる光景を求める
    安全を求める

    いま、まさにこうなっています。

    なにかを行為しようとしたその一瞬後、でもナニナニだから……、やっぱりやめておこう。5分くらいの間にたくさんのことを思いついたのに全部思考がやめろよ〜面倒くさいよ、と会議し始める。

    しまいには独り言でうるさいよ!と言ってしまいました。頭の中で延々と続くおしゃべり。うるさいよ。

    勘弁してくれ。

    これをここに書いた。それは抵抗がなかった何も考えずにスマホの上を指が踊っている。

コメント・質疑応答

  関連記事