物事が流れ出すとき

いま「現状がうまくいっていない」
と感じられても気にすることはない

現実とは水のようなものだ
水面がいつもフラットなように
すべては成るようになっている
起きるべきことがきちんと起きている

あなたがどれだけ
「いま最低だ!」と思っていても
それでいいのだ
その様子でイーブンなのだ

あなたの体験している世界とは
常にパズルが組み合わさったように
完成系で出力されたもの
それでパーフェクトなのだよ

だから思い通りに進んでいなくとも
まあそんなものだ
気楽にやればいい
「いまこれがダメだと大変なことになる」
そう思ってもその循環に委ねなさい
あなたがどれだけ唸ろうが
それはいまのところはそうなのだ

さて「物事」そのものについてだが
チェックするポイントがある

それが「自然に起きたもの」なのか
それとも「エゴから起きたもの」なのかで
あなたの体感(幸福度)は
大きく変わるということだ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. 色即みっちゃん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. 爽やか世界 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. 朝が来た より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

涅槃の紙 vol.11
猫が星空をみていた
人間を知る(2)
地球は今日もまわっている
使い捨てロボットが意志をもつとき-15
オヤジは今日も普通に生きている
遭難
強さに必要なたったひとつのもの