“悪い言葉”を避ける

心は言葉できている

だがそれは
人生は言葉できているということであって

日々起こる出来事も目の前の人の姿も
あなたに起こることのすべては
己の言葉でできているということだ

だから言いかえてみれば
悪い言葉ばかりを見聞きしてたら
いずれそれは自らに染まってしまい
世界はやがてその通りになるということにある

たとえば親が子どもに
「こんなの見ちゃいけません」というのは
まさにそのための教えにあるわけだね

 

1

しかし「世界が悪い言葉の通りになる」とは
どういうことだろう?

それはよく話すことだけども
以前はレジに並んでいても
なんとも思わなかったはずなのに
だが最近は悪い考えばかりが頭を過ぎるとしよう

前に並ぶ客の遅さに苛立ったり
店がもっと改善したらいいのにとか
心のなかで悪態をついている

そればかりか
自分だけがこんな目に遭わされているような
理不尽な気分にさえなってくる

みんな並んでいるのにね

むしろそうして
「みんなも並んでるのだから」と思うからこそ
心を爆発させずに耐えられているわけだ

だがなぜだろう?
以前はそんな考えなど浮かばなかった

仕事や毎日に疲れているからだろうか?
本当にそれだけが原因なのだろうか

たしかにネットや世間では
心ない事件が頻発していることをよく見聞きする
その多くは心の爆発によるものだ

しかしなぜ自分もそんな人たちと
同じような心境にあるのだろう?

彼らとは環境もなにもかも違うはずなのに
どうしていまこうしてレジの列に思う考えが
“共通”なのか

 

2

それはあなたが自らの存在が
他人や世界から独立したものだと
思い込んでいるだけで本当はそうではないからだ

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・対応の状況によりすべてのコメントに作者が返信できるものではありません。
規定の文字数に満たない短文、英文のみは表示できません。また半角記号(スペースやクエスチョンマークなどの感嘆符)は文字化けなどのエラーになりますので使用しないでください。使われる場合は全角文字でご使用ください。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・同一者の投稿は1日1〜2件程度(例外を除く)に制限させていただいております。連投分は削除させていただきます(コメント欄が同一者で埋まり独占的な利用になってしまうのを防止するため)
・個人情報保護法により個人情報や会員情報に関する箇所が含まれている場合は該当箇所を削除させていただきます。
・投稿内容に敏感な方も多くいらっしゃいますので、他の利用者様へ影響を与えそうな文面はお控えください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。また短時間の連続投稿はスパム投稿とみなされるため承認されません。時間をおいてください。

  1. shiy より:
    全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます→
    • 涅槃の書-自分 より:
      全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます→
    • shiy より:
      全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます→

コメント・質疑応答

  関連記事

-->