無計画でありなさい

最高の策とは
諦めることである

放棄だ
もうあなたには何もできない
だから「成るようになってくれ」
そのエリアに立ち入ったとき
あなたの思考を超えた現象、
つまり奇跡が起こりだす

いいかい
常に自らの主張を放棄するのだ
そうすればすべてが円滑に流れ出す
あなたが自己を誇示すればするほど
流れは淀みそして止まってしまう

どれだけ主義主張を掲げたところで
結局は流れに流れている
だけども
あなたが円滑に感じていないのならば
それは流れが淀んでいるのだ

まず損得勘定を捨てる
損得なんてものはありはしない
あなたが10万円の旅行券を手に入れたが
他店だと同じ内容で5万円だったとしても
あなたは10万円の旅行券を
「手にしたという事実」が訪れたのだ
それでいい
それだけでいい

他店の5万円の旅行券は実在しない
なぜならばあなたは手にしていないからだ
もちろん無理にそちらに変更し
10万円の券を売るなりすることもできる
その時は5万円の旅行券は実在を与えられる
5万円のキャッシュバックのために
あなたは精神と時間を割く
そしてどうにか手に入れる
いつもそうやって「満足」を
あなたは得てきた
では今度は6千円で買った服が
別の店で3千円だ

人生を消耗していく
あなたは常に疲れている
いつも「もっと先の満足」があり
そこへ到達しなければならないからね

だがね
あなたが幸せでありたいのならば
流れてきた「それ」を受け入れなさい
つまり最初に手にした偶然の出来事のことだ
あなたの戦略で得たものではない
幸せな人というのは損得勘定がないものだ
金持ちだから高額なものを掴まされても
平気なんだと不幸せな人は言う

違う
金持ちでも平気などでもない
ただ、その事実を有り難く受け取っているのだよ
そこに損や得の思考はない
起こる出来事に
あなたが流れるように身を任せるとき
あなたは最高の生に到達する

諦める
それは言葉だから様々な印象があるだろう
だから表現はなんでもいいのだ

計画がどうであれ
起こる出来事がすべてなのだ
それが計画外であれば
あなたは苦心するだろう
当然だ
だから計画などいらない
どのみち起こる出来事に沿うしかなくなる

あなたを通じた行動が必要な流れもやってくる
そのときはその通りにすればいい
「いや、まだ心の準備が」
それは「計画」だ
捨てなさい

ただ流れに委ねる
何も恐れる必要はないし
何も努力する必要もない

この秘密を知ってしまえば
あなたはとても楽になるだろう

簡単なことだよ

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

現実という幻想ゲームをクリアする
仏像と石ころ
無意識を解除して不幸な人生を後にする
オセロの一手ですべての色が変わる(3)
人生を映画化する
53人の賢者に会いに行く
人生の儚さを超える
愛を知るときすべてが叶い始める