あの人の意外な一面

時に思いもしなかったことから展開が起こることがある。たまたま訪れた店での手書きの張り紙や、まさかと思うような相手が後に有用となることを話していたりなどだ。

とくに後者においては日頃どれだけ自分が固着した心の世界を生きているのかがわかる。たとえば神仏やら心の静寂さを微塵とも感じさせないような相手が、はっとさせられるようなヒントを示すことがあるからだ。

そのとき気付かなくてはならない。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

聖なるほうへ
A子の手記
不安を相手にしない生き方
自己管理の法(25)
時間の錯覚を見破れば世界はあなたの遊び場となる
本当の自分はどれだろう?
ヒーリングライフ(7)
コーヒーがうまい