現実の制限を消去していく

どこかで聞いたこんなジョークがある

A.奥さんと一生過ごすか
B.愛人と享楽するか

3人の男にどちらを選ぶかときいた

最初の男は奥さんだといった
たとえ魅力的な他の女性が現れても
そのことを愛妻家としての心のバネにしよう

次の男は愛人だといった
人生は己が楽しむものだ
やがて妻への後悔が訪れるだろうが
浮気しなくても私は後悔しているかもしれない

そして最後の男は両方だといった

両方いれば
妻には「愛人の所へ行ってくる」と伝えて
愛人には「妻のところへ帰らねば」と言える

じゃああなたは何をするつもりなのか?

もちろん人里離れて
彼女たちを勉強するのだよ

 

1.

さてこの話は
人間の苦悩を超越する真理をついている

「勉強する」ということは
物事への直接的な関与から距離を取る
ということだからだ

たとえば苦手な相手を前にするとき
その人を「勉強するつもり」で接してみる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. TOMOYA より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. ダテキヨ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. tomonori より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • tomonori より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. TOMOYA より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. reala より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  6. reala より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  7. TOMOYA より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事