運命は確定しているのか?

毎日たくさんのメールを頂いているのだけども、そのなかで特に多いのが「起きる出来事は確定しているのか」という質問だ。メールの返信が同じ回答ばかりになってしまうから手記にしておくよ。

今回の話を理解することで、人間関係や日々の暮らし、または個人的なビジネスなどをはじめる際にも有効な方向性を見出すことができるようになるだろう。

「必然」の上に被さる個人的な都合

さて質問の「起きる出来事」というのがポイントなんだけども、たとえば突然の地震が起きたとする。それは必然のことだ。それはそうなるようになっていた。同様にあなたが今日遭遇するすべての出来事、たとえばいまこれを読んでいることでさえも、必然であるといえる。

つまり必然とは結果的なものだ。すでに起きた変えようのない事実があり、それが「未来にも確定されているのか」というのがこの質問の意図となる。だが確定とはすでに起きたもののことであり、それが「これから起こるのか?」というのはナンセンスだ。

ゆえに中途的な回答をすると「起こり」は起こる。

だが出来事の「内容」についてはまた別の話となる。

たとえば地震が起きたことが「どのように見えるか」はあなたの信念で変わる。信念とはあなたが日頃「これはこういうものだ」と思い込んでいる世界の見方のことだ。

地震が起きたことは単一の出来事だが、信念のレベルになると「各々の状況」というものが生まれる。もしいま監禁されているとして、手を拘束している手錠の鍵がもうちょっとのところにあって、それを手にしたくて必死に念を送っていたとしよう。「鍵よこっちへ来い」とね。

そんなとき、すーっと鍵が自分の方に流れてきたら奇跡が起きたと思うはずだ。逆に動いてはならないものが勝手に動いてしまって、大きな損害を受ける場合もあるだろう。

しかしこれらの例は理解しやすいように「地震」という土台を前提に話しているが、それら状況の命運を分けた地震でさえも「見え方」なのだ。

運命は確定しているのか?

じゃあ地震を超えたさらにその裏側では何が起きているのか。それが本当の「必然」となる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. Miko より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • Miko より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • Miko より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. ダテキヨ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  6. momo56 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

自然のままに生きると幸せそのものになる
あなたの居場所
生とはなにか
みんなそれぞれ生きているからこそ世界は感謝で溢れている
確率というものを捨てると”いま”に入る
とても大きな部屋のなか
自他のトリック
己の「毒」を捨ててはならない