あなたの光の中にみんなが生きている

多くの人が集まる場所
どこでもいい
駅でもいいし
遊園地でもいい
学生ならば学校かね
会社や商店街
とにかく人がたくさん集まる場所だ

あなたはふと思う
みんなどんな生活してるのかな
あの人は楽しそうだ
あいついい恋人連れてるなあ
あの急いでる子は自分のやることあるんだな

そしてあなたは惨めな気持ちになる

自分は何もない
ただ繰り返しの日々を送っているだけ
このまま何もなく終わっていくのか
彼らのように輝きたい

ひとつ覚えておきなさい

太陽の光以外のもの
それは太陽の光の中でだけ認識できる

つまりすべてあなたの意識の中なのだよ
あなたの意識という光の中
その楽しそうな人も
頑張って生きてる人も
すべてあなたの意識世界の中の人々
あなたがいなければ
彼らはいない
全部あなたの投影
あなたはあなたを見ている
そしてあなたもあなたの中で
生きているのだ

あなたが光であることに気付きなさい
あなたが世界を照らしていること
あなたが光源であること
その光に照らされた光景が
あなたの見ている世界だ
あなたがすべてに生命を与えている
あなたが生命の根源だ

虚しい時もあるだろう
辛いときもあるだろう
だがすべてパーティなのだ
パーティライフ
それがその世界だよ

あなたがいるその次元
楽しんでいるかね
あなたが楽しければ
世界も楽しんでる

すべて都合良くあなたの思う通りに
できているだろう?
だから人生は意味など求めず
ただ楽しんでるだけでいい

どんな細かいことも
すべてあなたの仕業なのだから

目の前で走る子犬もバラの香りも
あなたが照らした生命なのだよ
愛のある庭に花が咲き誇る

人生を踊りなさい
華やかにステップを踏みなさい
それがパーティの楽しみ方というものだ

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事