あなたの才能が開花するとき

スポーツ界のスター選手とか
身近ならあなたの会社にもいるかもしれないが
「すごいなあ」と思える人がいるとしよう

「すごい=非凡や天才」という図式ゆえ
つまり自分のような凡人には到底及ばないわけで
だからそのような存在に憧れるとき
もちろんあなたは平凡な自分を飛び越えて
“普通じゃない自分”を目指すだろう

ところがね、まさにそうして
非凡を目指していること自体が
凡人の姿そのものなんだ

 

1

いいかい
スポーツ界のスター選手にしろ
その社内のすごい人にしろ

彼らは

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

自分自身を歩む
幸せに生きていくために(後編)
ポジティブ思考を基本状態に書き換える
意識は旅して強くなる
「気にしない」の極意
自分と向き合うことの素晴らしさ
学ぶことの大切さ
不安を安心に置き換える
-->