幸せのお手本はいつも目の前にある

我慢しなければならないと
私たちは教えられてきた

すぐに弱音を吐いてはいけないとね
もうそれは癖のようになっている

もちろん忍耐が生かされる場面は
たくさんある

悪癖をやめようとするときや
目的以外のことに
目を奪われないようにすることも
忍耐力が必要だろう

どんな一流であれ
ひとつのことを辛抱強くやってきたからこそ
その実りがあるんだ

料理にしても焦らずじっくり待つこと
読書もそうだね
頑張って読み進めた先に達成感があるわけで

“我慢という蕾”は
やがて綺麗な花を咲かせる

だけども我慢の使いどころを誤れば
逆にとても貧しい人生になってしまうから
注意しなければならない

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . ご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ 会員について


Notes , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

-->