「ほれ、安心させてやったぞ」

たとえば異性でも上司でも
他人を前にすると
ついあたふたしてしまう自分がいるとしようか

だがどうしてあたふたするのだろう?

それは「自分のイメージ」を
わざわざ自らで演じているんだ

まるでそうでなければならないかのように

人生のなかで
いつの間にか出来上がってしまった
自己イメージをあなたは保持し続けている

それはとても疲れることなんだが
気づいたときにはもう手遅れ
無意識のうちに自動的に演じられている

「図太い人だな」と思えるその相手もまた
「私はこういう態度でいなければならない」
なんてイメージに実は苦しんでいたりするわけで

そんな自分を落とすことができないゆえに
いろんな壁にぶつかることになる

このように
「自動的に演じられる自分」としてみれば

「また夫がバカなことをしているから
イライラする」も同じであって
あたふたしているのと変わらないわけだね

 

あなたは誰なのか?

だがどんなイメージであれ
それは「本当のあなた」ではない

自然な生という観点からみれば
作られた自分というのは”不自然”なものであり
必ず「自分以外の存在」である
他人や物事と反発した様子にある

つまり自己イメージによって
疲れたり苦しくなるのは
宇宙の調和から外れているからなんだ

心も体も病気がちになるだろうし
なにより「幸運」にも恵まれなくなる

なぜなら良縁やひらめきもまた
自然な調和として現れるものだからだ

よって自然なあなたを回復させるためには

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . ご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ 会員について


Notes , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・規定の文字数に満たない短文、英文のみは表示できません。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・個人情報保護法により個人情報や会員情報に関する箇所が含まれている場合は該当箇所を削除させていただきます。
・投稿内容に敏感な方も多くいらっしゃいますので、他の利用者様へ影響を与えそうな文面はお控えください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. 明月 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事