存在

あなたが目の前の人を存在させる

薄明かりに浮かぶその美しい素肌
その人の情熱や儚さ
幸せそうな笑顔や嘘
地を割るような苦悩の叫び

そんな多彩な姿をあなたは見る
でもそれはその人から
出ているものではない

あなたがその人を通じて
自分の姿を見ているのだよ
なぜならあなたがその人を見なければ
その人は存在しないからだ

その人を知ることがなければ
彼や彼女はこの世で
歩くこともできなかった
笑うこともできなかった

部屋でひとり泣くことも
誰かに腹を立てることも
その世界で何ひとつ
爪痕を残すことはなかった

靴を履くこともない
うまくやろうとすることも
コンビニで小銭が足りなかったことも
現実に屈したこともない

つまり生まれてもこなかった

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

あの世とこの世
常に新しい自分でありなさい
愛を知るときすべてが叶い始める
全部あなたのためにある
望みを叶える魔法のランプ
あなたはなぜ存在しているのか
起きた結果ではなく原因のレベルで現実を変える
鬼が消える
-->