あなたはひとりじゃない

私はかつて人生の意味を見失っていた
日々消耗する魂を
物欲でしか満たすことができなかった

贅沢できるほど豊かではなかったが
あれがいいとかこれがいいとか
そんな思いを募らせることも
結局は同じことだ

暗い天井を見上げながら
楽しい妄想にふける

求めていたものは
束の間の至福感
重く冷たい現実から
1秒でも逃れようとしていた

だがそれは頭痛薬のようなものだ

薬が効いてる間はいい
だがすぐに同じ分量じゃ効かなくなる
もっともっと必要とされ
鏡には資本主義に踊らされた猿が映る

やがて精神も資金もショートして
いよいよ頭痛と同居するはめになる

治まらない頭痛
頭を抱えて生き地獄を歩く

そうして気付くのだ

どんな羽振りの良い成功者も
恋愛に励む女子学生も
社会という巨大な精神病院で
観察されてる患者だとわかる

心に設置された
世間という監視カメラのもと
誰もが言い訳をしながら
見えない規範に生かされている

安まる場所のない騒がしい世界
味気のない仕事
開くたびに心臓麻痺を起こしそうな
郵便物の山

愛する人
守るべき生活

妻を喜ばせたくて
手にしたプレゼントが
なぜこんなにも重いのか

なんだこの世界

大事なものが
徐々に剥がれ落ちていくのがわかる

でもなにをどうしていいのかもわからない
わからないから
なけなしの金をその場しのぎに使う

その請求がまたひとつ
自由の可能性を消滅させる

酒、精液、金、モノ、

おかしいね
自分が存在していることを自覚したいのに
手を出すたびに
自分の存在が消されていくみたいだ

魂を売るなんて
昔のひとはうまいことを言った

私は己の魂を渡すつもりなどなかったが
社会という契約書には
小さい字で隅の方にそれが書かれていたようだ

 

2.あなたはひとりじゃない

さてそんな人生を歩んできたのだけども
どうにか長いトンネルを抜け出ることができた

そのために私が掴んだことといえば
たったのひとつだけだ

それに気付くために
ものすごく時間がかかったと思う
確かにずっとそこにあったのだけども
まったく理解ができなかった

だがいまや最高の贈り物だ
おかげで世界がひっくり返ったのだからね

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名をこちらで申請してください。必須。
・追記などを投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・対応の状況によりすべてのコメントに作者が返信できるものではありません。
規定の文字数に満たない短文、英文のみは表示できません。また半角記号(スペースやクエスチョンマークなどの感嘆符)は文字化けなどのエラーになりますので使用しないでください。使われる場合は全角文字でご使用ください。
・他の利用者を勧誘や扇動する行為、犯罪行為を正当化するコメントなどは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・同一者の投稿は1日1〜2件程度(例外を除く)に制限させていただいております。連投分は削除させていただきます(コメント欄が同一者で埋まり独占的な利用になってしまうのを防止するためであり日を跨いだ投稿も調整させていただく場合があります)
・個人情報保護法により個人情報や会員情報に関する箇所が含まれている場合は該当箇所を削除させていただきます。
・投稿内容に敏感な方も多くいらっしゃいますので、暴力的な表現など他の利用者様へ影響を与えそうな文面はお控えください。
・意図的であるなしに関わらず、文章が途中で途絶えているものは掲載不可となります。もし誤って送信された場合は早めに追記として再投稿してください。
・マナーを守らない場合は規約違反となります。また他のユーザーや当事業部、作者への中傷や毀損と思われる言動は会員規約に則り強制退会および法的措置となりますのでご注意ください。
・投稿者による有料記事の大部分に渡る引用は禁止しております。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。また短時間の連続投稿はスパム投稿とみなされるため承認されません。時間をおいてください。
・コメントシステムはWordpressを利用しておりますので他でWordpressアカウント(Gravatar)を設定されている場合、アイコン画像がコメント欄に表示されます。会員登録されたメールアドレスで紐づきますので、もしアイコンを表示させたくない場合はお手数ですがこちらより涅槃の書の登録メールアドレスを変更してください。

  1. tamatama3 より:
    コメント交流をご覧いただくにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      コメント交流をご覧いただくにはログインが必要です。
  2. ainohikari より:
    コメント交流をご覧いただくにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      コメント交流をご覧いただくにはログインが必要です。
  3. ハイライト より:
    コメント交流をご覧いただくにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      コメント交流をご覧いただくにはログインが必要です。
  4. たか より:
    コメント交流をご覧いただくにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      コメント交流をご覧いただくにはログインが必要です。
  5. reala より:
    コメント交流をご覧いただくにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      コメント交流をご覧いただくにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

-->