羨む世界がここにある

街は羨ましさで溢れている。お金持ちもいるし、恋人たちで溢れている。そんな彼らを眺めるだけで自分はなにをしているのだろう? さっきの素敵な人もどこかへ消えた。こうして何もかもが両手をすり抜けていくのか。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . ご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ 会員について


Notes , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

人生を幸福にしていく日々の一歩
無理をしないことで人生は開いていく(前編)
「気にしない」の極意
大きな流れのなかの小さなひとり
いつも初めてここにいることを忘れない
あなたがいるからこの世界がある
世界はあなたそのもの
その手に世界が転がるとき