「いま」って何だろう

誰もが錯覚しているが
思考は連続的に変化するようなものじゃない
固定的な一枚絵であって
それが紙芝居のように
その都度入れ替わっている

その一枚絵のなかに
未来や過去や因果関係のすべてが
描かれている

じゃあどうやって”思考”できるのか

つまりあなたは「観ること」しかできない
思考という風景を観ているのだ

つまり思考とは「未来と過去」だといえる
そこに実在しない妄想の世界
それが未来過去、つまり「思考」だ

だから覚えておきなさい

思考とは何か?
それは未来と過去のことだ
時間の流れとして置き換えずに
紙芝居の一枚絵として捉えることだ

それが本当に起きていることなのだからね

だからいまここに描かれた
未来と過去のことを
あなたは「思考」と呼んでいるわけだ

では「いま」とは何だろう?

それは便宜的に「いま」と
呼ばれているだけであり
時間的な現在のことではない

簡単にいえば”思考以外”が「いま」となる

体が感じる感覚のすべて
つまり体の重さ、温度など
思考を介さず感じていること
それが「いま」だ

だが一体何と「接触」しているのか
それはこの世界、
すなわち「あなた」なのだ

だから「いま」とは本当のあなたのこと

あなたはあなたと触れ合っていること
本当の自己に溶け合っていること

それを「いま」というのだよ

 


Notes , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・投稿内容に敏感な方も多くいらっしゃいますので、他の利用者様へ影響を与えそうな文面はお控えください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. 匿名 より:

    この記事とても分かりやすかったと私の思考が言ってます

    • 自分 -涅槃- より:

      >>匿名さん

      あなたをひとつ奥へ導こう
      本書を「一切言葉の意味を解釈せずに」
      読んでみなさい

      それが「起こり」というものであり
      世界の真実だよ

  2. 涅槃の書-自分 より:

    ワモノさん

    > 「いま」って何ですか
    「マインド」って何ですか
    「本当の自分」って何ですか
    「エゴ」って何ですか
    「幸せ」って何ですか
    「起こり」って何ですか
    もう分からん

    その「何ですか?」と問うことがすべての答えだ。

    悪事を働くというとき、どんな悪人でも「よし悪いことをやろう」として悪事を働くわけだが、じゃあ極悪人にもちゃんと良心があるということになるね。

    この話でいうならあなたは「悪事を働いている私」ばかりをみているが、それをみているのは何だろう?

  3. ワモノ より:

    >この話でいうならあなたは「悪事を働いている私」ばかりをみているが、それをみているのは何だろう?

    わかりません
    わかりたいけどわからない
    理解したいけど理解出来ない
    実感したいけど実感出来ない
    そもそも「悪事を働いている私」をみているという感覚さえない
    私が「悪事を働いている」
    私が「知りたい」
    私が「質問をしている」
    「質問をしている私」を「知りたい私」を「苦しみから解放されたい私」をみている何かなんて感じ取れない

コメント・質疑応答

  関連記事