いまをよく生きること

幸せになろうとしてはならない
いま幸せであることに
気付かなければならない

幸せは成功することによって
手に入るものではない

つまり成功しても
あなたは幸せにはなれない

確かに適切なお金や環境は必要だ
だがそれらで
幸せになれるのではない

あなたが幸せであるときに
それらは必要量として揃うのだ

だから一番の要点は
「成功したら幸せになれる」と
考えてはならないことにある

ずっと幸せを取り逃がしたまま
人生を終わらせてしまうからだ

一体なにを成功するというのだろう?
成功とは常に他を意識したものでしかない

ある変化した状態の自分を
社会や他人、以前の自分に
見せつけていることが「成功」なのだ

ゆえに人は成功に溺れる

成功し続けなきゃ
その快楽はすぐに消えてしまう

他者に意識を注ぎ続けることであり
それは自分を殺している

自ら闇に包まれ続けて
いつ幸せだというのだろうか

その高級なバッグや車は誰のものか?
自分を「見る人のため」に
あなたはローンを組むのかね

虚栄心はいつもそうだ
自分を見せつけるために
多くの他人の支払いを受け持たなければならない

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. 匿名 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • ダテキヨ より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. ダテキヨ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事