あなたを癒し、安心させ、ワクワクさせるもの

人間には言葉がインストールされている
老若男女みんなそうだ

社会的立場や年齢的に
相手が自分より小さな存在にみえたとしても
あなたと同様に言葉(霊)が宿っている

あなたが屈強な男性で
相手がどれだけ小柄な女性であっても
あなたが大人で相手がまだ
児童だったとしても

あなたと同じように
恨みや憎しみ、そして喜びをもっている

それは人間がそもそも
言葉(霊)的存在であるということ

言いかえれば
発動する言葉がその人間の本性であり
つまりこの地表では
言葉だけが行き交っているわけである

 

1.

さて言葉がこの世をみせているわけだが
人間から言葉を取り去れば
この肉体が「私のものではなかった」
ということが露わになる

呼吸も鼓動も消化活動も
ただ自然の活動があるだけ

それだけではない
肉体と他との「境界線」も失われる

たとえば肉体は太陽の光を必要とする
水を飲んで植物や動物を食べる
吐き出した二酸化炭素は
樹木が受け取って変わりに酸素を返す

つまり言葉を手放すとき
それらの「隔たり」が消えて
連結したひとつになるというわけだ

太陽も空気も水も動植物も
何かひとつでも欠ければ
肉体は存在できないわけだからね

それはもともと一個のものだということだ

人間の観点でいえば
そうして天地の恵みが存在することを
「奇跡のバランス」のように言ったりするが
そもそも「繋がったひとつ」なのだから
当然のことだといえる

だから言葉が落ちるとき
雫が湖面に融合するように
肉体という分別は消えて
巨大な生命の一部分となる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について


Notes , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・投稿内容に敏感な方も多くいらっしゃいますので、他の利用者様へ影響を与えそうな文面はお控えください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. ダテキヨ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事