あなたは守られている

脳は外部からの刺激がなくても常に活動している。刺激というのは覚醒時における視覚や聴覚に飛び込んでくる情報のことだ。

だが深い眠りにあるときでさえも、大脳皮質のほぼすべてのニューロン(神経細胞)が一斉に活動している。fMRIで確認すれば、それはゆらぎのようなものであって、波のような様子にある。

成人が1日に2000キロカロリーを消費するうち、400キロカロリーが脳に使われているのだけども、そのほとんどが待機状態、すなわち「ゆらぎ」に使われている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事