2つのツマミで現実を変更する

物事を解決するにはその構造そのものを解体するということにある。今回はこれをベースに、人生で起こる様々なトラブルや抱えてる苦悩から脱する方法など、現実の変更についてアプローチしてみよう。

とその前にいくつか理解しておくことがある。

まずあなたの見ている世界、それはあなたが死ぬまでの間に見ている夢でしかない。だから物だけでなく、出来事や感情など、現実を組み立てているあらゆる要素は束の間の「カタチ」としてそこに出現しているものとなる。

眠っているときの夢見のなかでも、ちゃんと物質世界の法則に縛られているように、その法則そのものが夢であるのだ。だから棒で頭を叩いて痛いのなら、「叩いて痛い」ことが夢である証ということだ。

さてこの「法則」なんだけども、なぜ法則となるのかといえば、同時に矛盾がないからだといえる。法則があるから矛盾がないのではなく、法則というのはそこに矛盾のないことを意味するものだ。つまり矛盾があるとその現実世界は成立しなくなる。これが現実を変える重要なポイントとなる。

 

1.あなたの正体

さて本題だ。

あなたは生まれた最初から夢のなかにいる。これが何を意味するのか。要するに「夢があなた」なのだよ。しかも夢があなただということは「法則があなた」ということになる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. zerozero より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

人生をのんびり過ごす
未来の自分に力を与えてもらう(前編)
無限が形を生み出すとき
人生の儚さを超える
コンプレックスの克服
流れるように生きる
あなたが踊るのだ