幸福や安定を維持する秘訣

私たちは心が解放されているときには
あまり意識を留めず
悪いときばかりに注意を向ける

だがそれだと「良いときの基準」を
知らないままとなってしまう

たとえばサングラスをかけているのを
完全に忘れていて
そうして見えている世界が
普通の明るさだと思っているようなものだ

これを日々の体調や
心の満足に置き換えてみよう

その薄暗い世界のなかで
たくさんの照明器具をつけて
明るくしようとするわけで
悪循環にはまりこんでいることになる

つまり「悪い状態」が
知らずのうちに維持され続けてしまう

そんなことでは本来の力は発揮できないし
どれだけ求めて得ても満足は続かない

人生はいつの間にか闇のなかにあり
辛い思いをしながら
どうにか生き延びている様子にある

 

幸福や安定を維持する秘訣

だから「幸福が維持される」ようにと
切り替えなければならない

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

顔の泥は自分ではみえない
大きな流れのなかの小さなひとり
寝顔
大きな幸せに近づいていく
正面から向き合えばすべてを宝石にかえられる
自分を殺さず生きるということ
人生から苦しみを取り除く
喜びがすべてを引き寄せる
-->