人生を変えたいとき

そもそも人生が変わるとは
どういうことなのかを
明確にしておく必要がある

これまでに人生が変わった瞬間を
思い出してみよう

たとえば新しい職場に就いたことや
人との出会いなどがきっかけとなって
それまでと大きく変わったはずだ

ここが大事なんだけども
それはつまり
自分の力を超えた変化が起きたわけだ

 

1

だからあなたひとりで
できることには限界があるわけで

人生を変えたいなら
いまの人生の外側に流れるもの
“自分”を引き上げてもらう必要がある

自分の人生に風穴をあけて
外に流れる風を吹き込ませなければ
水中に沈んだ鉛の玉でしかない

部屋で悶々していてもなにも起きないし
店のなかで腕を組んで待っていても
お客はこない

だからといって
変に足掻いても裏目に出たりする

つまり外の流れるものをどのように捉えるか
どのように意識を向けるかが大事となる

あなたの状況にあわせて
「外側に流れるもの」を
リストアップしてみるといいだろう

鉛玉を引き上げてくれる
「いまの自分を超えた力」はなんだろうか

新しい職場や人との出会い
自分の作品をアピールする場所かな

開業を考えているならば
街そのものが
必要とされる力の源泉となる

そうして探ってみれば
外の流れとは基本的に
「人の流れ」が関係していることがわかる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について


Notes , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・投稿内容に敏感な方も多くいらっしゃいますので、他の利用者様へ影響を与えそうな文面はお控えください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. tsuyukusa より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. tsuyukusa より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. tsuyukusa より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. tsuyukusa より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. tsuyukusa より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事