あなたが踊るのだ

今日は何を探しにいった?
相変わらず外側に求め続けたのかな
何度繰り返しても結果は同じだ
あなたが欲しいものは違う場所にある

他人から自分がどう見えているか
他人から自分がどう思われているか
そればかり

あなたは自分が誰であるかなんて
考えもしない
街を歩いていても
コンビニで金を払うときも
会社、家庭、交友
あなたの生活はすべて
他人にどう見られているかだ
そのマナー、エチケット
対応、反応、微笑み、
何もかもあなたは他人を意識している
あなたは他人に「自分が誰か」を
決めてもらっているかのようだ

他人に「私は誰だ」と聞いてみなさい
マハルシも大笑いだろう

あなたの探す場所は外じゃない
内側だ

他人に素敵に見られている
そんなことを達成しても
あなた自身は素敵にならない

他人に幸せそうに見られている
そんなことを達成しても
あなた自身は幸せにならない

「あなた」が素敵になり
「あなた」が幸せになるのだよ

人の行き交う大通りで
あなたは他者の目を気にする
一度それを捨ててみなさい
「自分が歩いている」
そちらに意識を置いてみなさい
そうしない限りあなたは他者に
永遠に歩かされ続ける

主観の世界で生きるのだ
あなたが懐中電灯
あなたが世界を照らすのだよ

他人に良い印象を与えるためのすべて
例えば愛想笑いなんてやめるべきだ
それをするとき
あなたは自分を見失っている
笑いたいときに笑う
笑う必要もないときに笑わない

電車で気になる人がいても
見たら相手が気分を害するんじゃないか?
自分が変な人だと思われるんじゃないか?
だからあなたは見ない
そうして世界の主権をまた手放している
見たいときは見るのだ

あなたが歩き
あなたが笑い
あなたが見る
あなたが幸せになり
あなたが素敵になるのだ

他人からどう見えようが
どうでもいい
他人に評価を乞うなんて
愚の骨頂

鏡を叩き割りなさい
他人などあなたの広大な世界のシミのようなもの
あなたが世界の真ん中で踊るのだよ

好きなように
やりたいように
徹底的にやってしまえ

ただし「あなた一人で」だ

街であなたが人々との関連性を切って
つまり他人という心の鏡を見ずに
己から世界に動き出すとき
自由の意味を知るだろう

何をやっても完全燃焼できる
幸福の方から祝福される
それが本当の「生き方」だ
常に強烈で在りなさい

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. 匿名 より:

    他人の目…

    存在しないはずのものなのに
    自ら作りだし、そしてそれに苦しんでしまう。

    常に目を意識して生活しています。
    自分が思考に飲まれている瞬間もマジマジと感じますし、他人に囚われている瞬間も凄くわかります。

    言いたい事も、とりたい行動も、全部僕の中の他人の反応が抑えつけている。

    毎日そうです。
    僕がそうだからなのか分かりませんが、
    僕の今出会う人々は同じように他者に囚われている人達です。
    誰一人として自分から言葉を発する人がいません。
    しかし幼い頃の友人に会うと彼は他者の評価など気にせず言いたい事を言います。

    僕も昔はこうだったのか…と感じます。
    だから彼が僕の世界にいた。

    自分が歩き自分が話す。

    子供の頃は誰でもできていた事が大人になるにつれて出来なくなってしまう。

    やはり他人の目は記憶ですね

コメント・質疑応答

  関連記事