頑張りすぎない

なぜかわからないけども
うまくいくときがあるだろう

今日はメイクがいまひとつなのに
素敵な視線を感じて嬉しくなったり
怒られると思っていたのに
全然そんなことにならなかったり

不思議に思ったりしないかな
まるでみんなは
自分とは違う世界をみてるようだとね

冴えているね
まさにそのとおり

あなたが考えを巡らせているのは
自分の心のなかの世界であって
本当にここに流れているのは
「あなたが考えてる世界」ではないのだよ

たとえばあなたは
自分が知っている容姿をしていない

メイクは失敗などしていないし
前髪も変じゃない

何かを間違えたこともない

自分は間違えていると
いつも勝手に考えているだけ
頑張りすぎてると
どんどん真実から離れていく

そもそも人間なんて実在していないのだから

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. タタータ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. タタータ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

砂浜の足跡
世界に見守られていることに気付く瞑想

2015.08.04    Notes, 瞑想 , , ,

気にしなければそれは起こらない
本書を読むときに注意すべきこと
このままでいいんだよ
ゼロ空間を知り現実という習慣を変える(前編)
完全なる自由を得た一匹の虫
すべてはあなたが作っている