無意識を調教して人生を変える

無意識は高速で作動する

意識よりも大幅に先行し
さらに膨大な処理能力がある

だから気づいたときには
もうそうなっているわけだ

プロのスポーツ選手や演奏家などは
自ら望むものへと無意識を”調教”する
実践の場での彼らは
ただ無意識を眺めている様子にある

あの華麗なテクニックを披露しているとき
実は彼らは何もしていないのだ

芸術家が創作するときもそうであるし
教壇に立つ一流の教師もそう

とはいえそうした限られた人たちだけに
無意識の調教は有効なのではない

人生を幸福なものにするために
誰にも重要なものとなる

 

1

日頃の私たちは無意識の奴隷にある

どのようなときも
とっさに過ぎる思考や感情があり
意識的な己(自我)はその事後的な選択
迫られ続けているにすぎない

最初の”間違い”に気づかず
その失敗を押し通すはめになる

それはつまり
自分自身の人生を歩んでおらず
とても狭い現実を生きていることになる

だからプロ選手たちのように
一般の私たちも
訓練しなければならないというわけだね

 

2

調教方法はとてもシンプルで

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について


Notes , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事