お金に困らなくなる話(3)前編

今回が最終章となるが長くなったので2回にわけるよ。さてここまでをまとめてみると、お金とはあなたのことであり、あなたそのもののプライスが、いまの現状に循環しているお金の流通量となる。

理解すべきは、あなたがお金を得るのではないということだ。その意思がある限り、あなたは自分を失う、つまりお金が流通不足となる。大きな会社を構えて豪華な家で暮らしていても、常に足りないという不安に浸されることになる。繰り返すが「お金があなた」である。それは分断されているものではない。そこでもう一度前章で記した3つのポイントを見ておこう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事