世界の中心に到達する瞑想

外を歩いているとき
仕事中でも買い物中でも
世界の中心と自分自身を合わせていく

調律するように
徐々に重ねていく

自分を中心として
世界が広がっているような感じ
よく比喩するが
広大なフィールドを旅する
RPGゲームの主役になったような感じ

多くの人が行き交う駅や街
群衆と歩いているその真ん中で
あなたという存在の光を
放ってみなさい

すると現実があなたのために
起こっていることがわかる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes, 瞑想 , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. 愉快 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. 爽やか世界 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 爽やか世界 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 爽やか世界 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事