世界の中心に到達する瞑想

外を歩いているとき
仕事中でも買い物中でも
世界の中心と自分自身を合わせていく

調律するように
徐々に重ねていく

自分を中心として
世界が広がっているような感じ
よく比喩するが
広大なフィールドを旅する
RPGゲームの主役になったような感じ

多くの人が行き交う駅や街
群衆と歩いているその真ん中で
あなたという存在の光を
放ってみなさい

すると現実があなたのために
起こっていることがわかる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes, 瞑想 , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. 愉快 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. 爽やか世界 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 爽やか世界 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 爽やか世界 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

世界が悟っていないからあなたに悟りがある
師の教えは師にならなければ会得できない
メリークリスマス
思考の現実化
日常のなかに非日常をみる
人生という恐怖から脱する
自分の水槽で泳ぐ
他者を愛することができない