「足るを知る」の真髄

ある分野で成功するには
緻密な計画や具体的な方法論が必要だと
あなたは思っている

その準備のために
時間がどんどん失われていくだろう

ところが実際に第一線で活躍したり
何かを成し遂げてる人たちというのは
その道のプロであるにも関わらず

勤勉なあなたよりも
詳しくなかったりするものでね

アーティストにしても
お店の経営者にしても
「え?そんなことも知らないの?」と
驚くことになる

だがそうだからこそ
彼らは実現を掴むことができたんだ

不思議だね
あなたの方がたくさん知ってるし
良い道具を持ってるかもしれない
だけどもまるで歯が立たない

というよりどうしてあんな程度で
バリバリ活躍しているのかわからない

頭のネジが外れてるのだろうか?

いやいや
そうじゃないんだ

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

自分の世界を創り出す
人生が最大に好転する法
あなたがいるからこの世界がある
世界をあるがままに捉えるときあなたは自由になる
虚空行きの列車
いまこのキャンバスにあるもの
現実変更と恋愛と信じること(後編)
悩んでもなにも出てこない
-->