なぜ?を捨てる

人生に起こる事柄から
「なぜ?」を捨てることだ

そのとき
あなたは「いま」に戻る

人間関係や社会のしがらみ
そんなものを知らなかった幼少の頃へ
帰りなさい

世界はあなたと共にあった
あなたは世界を祝福していたし
世界はあなたを包んでいた

毎日が発見だった
あなたはチャーミングだった

世界はそんなあなたを待っている

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. 五月雨祭 より:

    そうそう「なぜ?」を捨てると本当に回転し出しますね世界が(※あくまで自我的な視点からですが
    未来や過去を接着させなければ「いま」は簡単簡単。

    • 自分 -涅槃- より:

      五月雨祭さん

      日々、意識的に生きている中で
      ふとインスピレーションが起こる

      本書はそういったものを綴っている
      それがあなたをどこかへ連れ出すものとなれば幸いだ

      あらゆる物事から「なぜ?」を捨てると
      時間が止まる

      多くの人から同様の感想メールを頂いた
      どうして止まるのかといえば
      日頃それだけ「思い」で物事を見ていたからだ

      しかも「思い」はいつも疑問符だ

      疑問符により
      あなたはアイデンティティを定義していた

      それが崩壊される

  2. Kz より:

    いつも拝見しています。
    ありがとうございます。

    このブログに出会って、
    過去や記憶と思っている事も何もかも含めて、全てこの瞬間に起きていると思うようになりました。

    だからどうと言う訳ではないですが、この瞬間の儚さ?のようなものを感じる機会が増えました。

    ただ、問題や不足が何もない事には気付いたような気がするのですが、問題が何もない事に対する問題のような衝動を感じています。

    完全に落ち着けず、暇をもて余しているような。。。

    そして問題を探し出して、またここにきて…という繰り返しを辿っています。

    なんだか、書きたくなったので、書かせて頂きました。

    いつも、ありがとうございます。

    • 自分 -涅槃- より:

      Kzさん

      はじめまして

      そう、儚いものだ
      すべては思い出のようなもの

      なぜならば
      純粋な「いま」とは何も体験しておらず
      過ぎ去った記憶だけを見ているからだ
      あなたはそれを察したのだよ

      だからあらゆる人、あらゆる物事を
      大切にしなさい
      それだけがそこにあったのだ

      その人はあなたのために
      現れてくれたのだよ

  3. Kz より:

    ありがとうございます。

    そうですね。

    大切にする…
    とても奥深い事だと思いますが、その瞬間に現れてくれた物事を受け入れて、向き合っていこうと思います。

    これが、ゼロになる。ということなのかな?と感じています。

    • 自分 -涅槃- より:

      Kzさん

      それでいい
      すべての人はそこにはいない

      全部あなたの記憶
      あらゆる体験とは「再生」だ

      だから心が世界を作っているとなる

      あなたに心の「しこり」があるならば
      それはどうやったら解消できるのか
      どうすれば「忘れる」ことができるのか
      考えてみなさい

      それがゼロだよ

コメント・質疑応答

  関連記事

心の静寂
「何も知らない」という生き方をすると生が鮮烈になる
自分の存在を知る瞑想
透明の粘土
置物は動かない。だが彼は様々な風景を見る
自分という過去を捨てると幸せだけが起こる
素敵な世界に気付くこと
人生を充実させる不思議なパワー(6)