生とはなにか

生を「目的を見つけ進めるもの」とせず
単なる”現象”としなさい

生はただの現象─

そうすれば
その場にあるものを
感じ取るだけのものとなる
生とは、
その場にあるものを感じ取る現象なのだ

あなたが「消える」とはこういうことだよ
エゴは生を邪魔する
そこにあるものを感じ取ることを邪魔する

どのような風景になろうとも
感じ取れるものは
いつだってそこにあるのだよ
それが「生」だ

強烈に感じなさい
いまを感じなさい

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. ただの思考 より:

    例えば「ヤンキーがこっちを睨んだ。ムカつく」→「ヤンキーがこちらを見た。以上」のように打ち切ってしまえば起こった事象だけを受け取ることができそうですね。
    マインドは瞬時に意味付けをしてきます、その瞬発力にはほとほと関心しますね。
    だが起こった出来事を「○○した。以上」のように打ち切ってしまえば受け取るストレスは激減するように思います。
    何かに書きだすのもアリ。
    地道にマインドの凝りをほぐしていきます。(本当は一瞬で気づくのでしょうが、期待しすぎても逆効果だと思うので・・)

    ↑というようなことをマインドが考えてました 笑

    • -自分- 涅槃 より:

      ただの思考さん

      >↑というようなことをマインドが考えてました 笑

      よろしい
      あなたは思考を見ている

      今回の手記では実践的な話を書いたが
      主体に意識があるとき
      そこに誰がいようとも問題ではなくなる
      それが「誰か」すら、認識しなくなる

      だからあなたのコメントでは
      根本からマインドのものとなる

      マインドを覆そうしてもダメだよ
      それはマインドがやっているのだ

      そうではなく
      内側へ意識を向けなさい

      すべての問題は
      最初から消滅している

コメント・質疑応答

  関連記事