神と悪魔

book1

私たちには2つの存在性がある。この理解はあなたがその生で学ぶべき最大の要点であり、本当の人生を取り戻すためにとても重要なことだ。心の裏表という2面性のことではない。心そのもの、つまり「自分」という存在と、あなたの意思とはまったく無関係ながら、あなたの中に息づいている「実存」という存在性のことだ。罪悪感を抱えることで人は不幸の深淵に堕ちてしまうが、なぜ人は罪悪感に駆られるのか。なぜ無鉄砲に生きてもそれなりに生きていられるのか。今回はそういったことをテーマに存在の真実について記してみよう。古くから言い伝えられる、神と悪魔についてだ。

私はクリスチャンでも仏教徒でもないが、心という人生最大の問題を乗り越えるには、善意と悪意について考察する必要がある。それらは白か黒か、それともどちらでもないのか、これをよく読み、そして理解をするとき、あなたはあらゆる苦悩から抜け出すことができるようになるだろう。そしてまったく新しい存在として歩み出すようになる。

さて本題に入る前にひとつ大事なことがある。私はこの手記を、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. hikariko より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. mhayata より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • komatta より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • komatta より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • komatta より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事