Cadd9

ギターを小脇にかかえて
コードをじゃらんと鳴らす

いくつかの単音の集まり

それはまるで
自分のみてきた人生

良くも悪くも
たくさんの人と関わり
良くも悪くも
街中を駆け巡ってきた

だがいまこうして
ひとつの和音として響いている

絡みあうことで
美しい響きがうまれている

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

対人恐怖症を克服して自由なる生と不滅の魂を悟る
何もいらないという幸福
自分を運ぶ
ヒーリングライフ(5)
光の洪水2 -我々の本当の姿
あなただけの物語をはじめる方法(2)
永遠なるものはどこにある
優しさに癒してもらう