あなたに必要なのはあなただ

F1レーサーだろうと弁護士だろうと
自分と向き合わなければならない

職業ではないのだ
どんな環境にあっても
常に自分と向き合うことになる

つまり自分と向き合うことが
あなたの生きている目的なのだ

職業は単なるファッションに過ぎない

自分と向き合うことだけ
いまそこであなたが
魂がスパークするような生を
感じているかどうかだ

どんな環境であろうとあなたはそこにいる
宇宙の果てでも地獄の底でも
最上階で暮らそうが
ぼろ屋で暮らそうが
あなたはそこにいる

椅子に腰掛け
電車に揺られ
その時に己が在るかどうかだ

自分が生きるのだ

「いまを大切に」なんて陳腐な言葉だが
実際それしかないのだ
いまを生きなくて何を生きる?
たいそうな話じゃない
あなたとは「いま」のこと

大富豪になっても
素敵な旦那さんと結婚しても
人生に価値を見る限り苦しみ続けるだろう

あなたが必要なのはあなた自身なのだよ

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事