円環に望みをのせる

変わることなく朝や夜がくるように
毎日毎日ぐるぐる回っているね

同じ時間に
同じ帰宅途中の人たちがいる

あなたは昨日と同じことを考え
昨日と同じことをしゃべっている

窓の景色も昨日や去年と同じ

どこを見渡しても
「同じなにか」がぐるぐる回っている

そりゃ小さな変化はあるだろうし
ときに変化は
新しいはじまりを生み出すが
そこからやっぱり繰り返されていく

人間の世界も自然から生まれたこの体も
なんだかんだありながらも
一方向の流れに乗り続けているわけだ

 

「最高の人生」を実現させるには

私たちはここで何をしているのだろうか

同じことの繰り返しで
あっという間に時が流れてしまったと
ため息をつくけども

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . ご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ 会員について


Notes , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事