世界は受け止めてくれるからいますぐダイブしなさい

あなたは師からすべてを受け取っている
何かを見たり聞いたり
それらもすべて「受け取ること」だ
思考すらも自ら思考しているということを
受け取っている

だからあるがままなのだ
受け取ったことに対して
あれやこれやと迷いを生みだすのも
受け取りだが
何を「心」とするかはあなたの自由だ

つまり心がすべてを彩っている
その彩りを受け取っている

あなたの自作自演劇はこのようにして
無限にループしていく

師と弟子はひとつであり
すべてはゼロである

あなたが意識を向けた先には
必ずそれがあり
あなたは受け取る

素晴らしい世界に生きたいならば
あるがままをそのように捉えればよい
そのままで全て素晴らしいし悲惨でもある

世界にダイブしなさい

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事