なぜ何かがあるのか

なぜいつも何かがあるのか
それを熟考しなさい

あなたが宇宙の果てに行こうと
そこには宇宙の果てがある
常に何かがそこにある

それはなんだろう
未知の深海に潜ったところで
未知ではなくなり
そこにある「何か」となる

なぜいつも何かがあるのか
視界、音、感触

なぜいつも何かがあるのか
決して逃れることはできない
なぜならば
それこそがあなただからだ

あなたがパーソナリティを捨てるとき
その何かだけが残る

人生を振り返りなさい
多くの人と関わってきただろう
多くの問題に向き合ってきただろう

そのすべてがあなただったのだよ
つまり今もあなたはあなたと向き合っている

なぜいつも何かがあるのか

問いがすでに答えであり
導かれる答え、意味、理由はない
ただそこにある「問い」が漠然と在る

解決はないのだ
在りもしないものを求める者はマインドであり
あるがままにそこにあるのは
「何か」だけである

答えとは空想の産物であり
問いだけがただ意味も理由もなく実存する

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , ,

コメント・質疑応答

  関連記事