幸せの場所を増やす

居心地のよい場所があるだろう

お風呂や自分の部屋
いつも品良く飾ってる雑貨店とか
気軽な気持ちでいられる仲間内とか

どうして居心地が良いのかといえば
そこに幸せを感じるからだ

幸せを感じるというのは
頭のなかが解放されていることにある

だから幸せは求めようとするほど
それに失敗するというパラドックスにある

そうではなく
幸せになろうということを
忘れてしまうほどに

別世界へ誘ってくれたり
無心になれたり

そういう原理が働いている場所
それが幸せになれる場所だ

では幸せに感じられる居場所を
増やすにはどうすればいいだろう?

それは簡単なことだ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について


Notes , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. ゆい より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. yuka より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. yuka より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. ゆい より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. ゆい より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  6. yuka より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  7. 涅槃の書-自分 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事