全体とひとつになると願いが叶うようになる

caffe3

私は本業に携わっている時間以外は、街での情報収集が主な活動となっている。ただし何かの目星をつけて出掛けるということはしない。目的は必要がない。ただそこに存在するだけだ。集まった情報はどうするかといえば、Evernoteなりに移して脳から忘却させていく。つまり忘れるために情報を収集している。これは私にとっての瞑想の一環であり、そこにただ存在する一本の樹木と同じように、常にハートを開いておくための在り方となる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. 色即みっちゃん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • komatta より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • Aslan より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  6. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  7. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • komatta より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事