問題は気づきのために起こる

生きてりゃ問題事は起こる
だがそれはチャンスだと思うことだ

人は問題が起こると
2つの選択をすることができる

ひとつはそこから自由になろうとすること
つまり多くの人がこれを選ぼうとする

だから幸せになりたいとか
願いが叶ってほしいとか
そういうことを言い続けているならば
常にトラブルを抱え続けているということだ

問題はなぜ起こるのか
それは不調和からである

何が調和していないのかといえば
あなたの精神と宇宙全体のことだ

同じサイクルで流れることが望ましいけども
そうでなければ常に摩擦が起こる
その生じた緊張が
精神に影響を与えるようになる
これが「問題」と意識されるものとなる

つまり問題を解消するには
その問題をどうにかすることではなく
己と全体との調和を正すことが先決だということだ

だけどもここで問題の苦しさに
「自由になりたい」と
外側ばかりを求めていれば
いつまで経っても調和しない
つまり問題は消え去らないのである

 

1.

さて問題といってもいろいろある

目先の支払いとか仕事とか人間関係とか
または長期的に患っている病だとか
さらには愛しい人といつか
離れ離れになるという苦悩だとか

その場しのぎをして
いくらか目をそらすことができても
まだそれはそこに残されたままだ

支払いも人間関係も
再びあなたを悩ませるだろうし
運命的なものなんてのは
ずっとごまかし続けなければならない

つまり自由になりたいというのは
「ごまかし続ける何かがほしい」と
言っているのだ

よってアルコールやら浪費やら
だらだらと過ごすことやらで
人生が塗りつぶされていく

でもしばらくすればまたやり直し
そのくりかえし

最後はあなたの「ごまかし」と
「問題」のどちらが勝つのだろう?

もちろん問題のほうだ

よって自分の人生は
「浮かばれないものだった」ことが
死の間際に明らかになる

その宣告ほど辛いものはない

だって自分はこの長い人生で
まったくの一度も
「なにもしてこなかった」のだからね

 

2.

さて問題が起きたときの
もうひとつの選択だけども

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. ハイライト より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事