家庭に取り憑いた悪霊を祓う

前回の手記をまず読んでから
以下を読み進めてほしいのだけども

私たちの人生で
最も困難な苦悩のひとつといえば
家庭内の問題だろう

他人とは違うから
簡単に縁を切れるものではないし

また家族の問題というのは
プライベートな事情ゆえに
法律や警察に頼るなどできないことが
ほとんどだ

つまり解決するための“現実的”な決め手がない

だからこそ家庭内での問題そのものは
人生に取り憑いた悪霊のように感じられ
厄祓いなどのような
超常的な祈願に人々は頼ってきた

だがそれは
「もうそれしか頼るものがない」のではなく
その方法だけが唯一の解決の手立てだったからにある

 

一番楽な方法

さて家庭問題のケースはさまざまある

自分の親や子が酒浸りだったり
他にも不健全な何かに依存していたり
暴力やギャンブルなどで借金を抱えたりもそう

またそのような発端から
他の問題を引き起こしたりして
家族に傷跡を残してしまうわけだね

しかし感情的になっている相手に
なにかを説得するのは簡単なことではない

まして相手が酒に酔って
暴れているような状況では

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

未完の人生を楽しむ
失敗というものがない世界
エンドロール
人間を知る(2)
あしたはあしたに任せよ
愛を見えなくするもの
何が起きても大丈夫である生きかた
神に救われたいなら
-->