守ること、愛すること

結婚して家庭を持ったときなど
「大切にしていきたい」という
気持ちは同じなのに
そこから安楽と苦難の2つの道
分かれることになる

たとえば奥さんと暮らし始めて
仕事を頑張ろうとするわけだが
ここで「守らなければならない」と
気負ってしまうとすべてが義務となる

義務化した仕事
義務化した毎日

それらは苦難の世界を開くことになる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . ご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ 会員について


Notes , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

フリーダムトレイン
全体とともに笑う
フィクションの世界(4)
自分を殺さず生きるということ
殺し屋は花に包まれる
第一段階と第二段階
それはチワワだった
人生が最大に好転する法
-->