本当の望みをみつける

望まないことばかりが起こるのは
望まないことについて
いつも考えているからだが

それはネガティブ思考だから
というわけじゃない

不幸を起こさないようにしようとか
望みのことが起こるように念じようとか
そんなポジティブな姿勢さえも
常に「望まないこと」が心の基盤にある

だがここであなたは矛盾に陥るだろう
なぜならこのように受け取るからだ

望まないことばかりだから
望みがあるのに

望みを叶えたければ
望まないことを考えてはならないだって?

じゃあ望みは消えてしまうじゃないか

そうだ
それでいいんだ

望みはあなたが忘れたとき
“自然に”実現されるものだからだ

 

不幸が起きなくなるプロセス

ここで視点を逆転させる必要がある

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . ご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ 会員について


Notes , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

-->