あなたはなぜ存在しているのか

誰もが自分の力で
人生を学んでいかなければならない

でもそれって不安なことだね

誰にも助けてもらえず
自分ひとりで
決めていかなければならないのだから

進路や他人との付き合い方もそうだし
美容室に通うタイミングや
意中の人に好きだって伝えることもそうだ

なんでも自分で決めていかなければ
次へと進まない

だから人生ってのは
とても大変なことだといえる

働きに出て支払いをして
自分や自分以外の人たちの面倒をみて

そんなことをひとりで
決めていかなければならない

さらには”人間”である以上
生きていくということは
死んでいくということでもある

動物たちにはないものだ

つまり個人という概念を持つ私たちは
そんな壮絶なイベントを
自分ひとりでやっていかなくてはならない

あなただけではなく
まだ小さな子どもであれ
街ですれ違うすべての人がみな同じ

人間誰もがこの途方もない宇宙空間に
放り出されているわけだ

 

1

ところでこうして
注意を深めてみれば
ある不思議なことに気づくことができる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について


Notes , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事