自分を立てれば世界が立ってくる

また間違いを犯す

あなたが誰かや何かを
利用していれば
つまり自分のムードのために
自分を保つために
その世界を生きていれば
あなたは誰からも相手にされない
そんな気持ちになっていくだろう
どこへ行っても
どんな店に入っても
誰と会っても
あなたは誰からも相手にされていない
いつも見放されている気分
世間から弾き飛ばされている気分

この世界ではあなたの信念が
そのまま返ってくる
あなたはあなたを経験する
微かな心が世界を彩る

いいかい

あなたが自分などを捨てて
誰かを生かすことに意識を向ければ
世界を循環させることに委ねれば
あなたも生かされる
なぜそんなに極まろうとするのだ?
なぜ溶けようとしないのか
何かになろうとする必要などない
だけども好きに生きていればいい
どうして好きに生きるだけのことに
誰かや何かから己を見出そうとするのか

あなたが完全に溶けるとき
本当の意味で極まるだろう

それこそが
あなたの帰りたかった場所だ

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事