人生の冒険者であるという幸福

生きていくとは
世界という宝箱の中を
隅々まで漁るということだよ

何か用事ができるだろう
あなたが求めなくとも
色々と用事ができる
それが宝の地図だ

面倒な用事も
やりたくないことも
すべて宝の在処を示している

地獄とは目的のない人生のことをいう
ゴールに意味を持たせる、
ということではない
そこは間違えてはならない

実のところ宝には
大した価値はないのだ
その宝を手にするまでの冒険
それが本当の宝なのだよ

スピリチュアルや幸せ
あなたは何かを掴もうとしている
そのままでいい
掴もうと手を伸ばしていたあなたは
すでに掴んでいたのだ
あなたは常に真実の中にいた、
それに気付くだけだよ

地獄とは「同じ場所に留まる」こと
淀んだ水になる
どんどん腐ってしまう
液体が固体になる
世界が制限されていく

だから流れ続けるのだ
空を焦がして飛んでいく火の玉
向かう先はどこでもいい
その飛び続けているという状態
その「いま」は
決して落下していないのだよ

常に飛び続けなさい
常に流れるのだ
歯止めを掛けてくる思考を捨て
いつも動き続けなさい
それこそがハッピーだ

チーズに粉チーズをかけてもいい
なんだっていい

やりかけたことを終わらせるだけだ

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事