心の穴を埋めない努力

どんな些細なことでも
恐れや不安に一切注意を向けないこと

向けない努力を続けることだ

これは現実逃避ではない
余計な現実を作らないということだ

たとえばある人と会っていて
その帰り道に
いろいろ考えるだろう

彼のあの態度は
どんな意味だったのかとか
自分はどう思われていたのかとか

そういう心の穴を
埋めようとしてはならない

よいかな

あなたはついつい埋めてしまいたくなる
それがこれまでの習慣だった

ふと気がつけば
さっきの彼のことを考えている

それをやめるのだよ

 

2.

慣れないうちはそのポッカリと空いた
不完全な空白に落ち着かないだろう

それでも埋めない努力を続けること
スカスカのままを保ってみることだ

すると現実が変わってくる

あなたを不幸にしていた人々に
変化の兆しが見えてくる
それは実際にそうなってみればわかる

何が起きたのか

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • aslan より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. ハイライト より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. tamatama3 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. Capy より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  6. A より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  7. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

内に広がる宇宙に触れる
流れる粒子のなかであなたは夢をみる
他者は実在しない、誰もいない
世界が悟っていないからあなたに悟りがある
ずっと流れ続けているもの
瞑想を活用する
世界には私しかおらず、そして私は実在しない
他者を操る魔術