現実と夢の違い?

身近な人を亡くしたことはあるかね?
または長年会っていない
知人はいるかな?

眠っているときの「夢」は
その人たちと会わせてくれる
夢とはそういう交流の場

では現実とは何か?

あなたが会社で会う人
学校で会う人
生活で会う人たち

彼らとの交流を生んでくれる空間のことだ

あなたが新しい布団セットを買ったら
今夜眠ることが楽しみになる
ちょっと奮発して
良いステーキ肉を買ったら
今夜の食事が楽しみになる
そうして幸せを作っていく
現実とはそういうことを
行わせてくれる場所だよ

現実も夢も性質は同じ
まったく同じだ

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. ONEPOINT より:

    最近思い出すことが夢での出来事か現実での出来事かわからないときがあります。
    今までは現実では起こり得ないような変な夢が多かったので
    それだけ現実と夢が近づいて来たのかもしれません。

    • -自分- 涅槃 より:

      ONEPOINTさん

      >思い出すことが夢での出来事か
      >現実での出来事かわからないときがあります。

      逆に質問してみよう
      なぜ、どちらかに決めようとするのかね?

      どちらも同じものだよ
      いま目の前に起きていることすらね

コメント・質疑応答

  関連記事